情報セキュリティ安心サービス

サイバー攻撃から100%企業様を守ることはできません。

しかし、もし実際にサイバー攻撃を受けた時、準備をしているか、全然していないかで被害額はまったく違います。
その準備とは、車に例えると『シートベルト』であり『エアバッグ』です。
ITキャリア推進協会は、もしもの時にその被害を最小限にする為の最新サービスを加盟企業様に提供します。


セキュリティ緊急相談サービス

JAICサイバー攻撃緊急対応センター

ランサムウェアへの対応、マルウェアへの対応は、一早い適切な処置が被害を最小限にします。緊急事態の時、加盟企業様は外資系出身中央省庁で活躍していたホワイトハッカー他にセキュリティ相談が可能です。いつセキュリティインシデント(サイバー攻撃他)が起こるか分からない危機的な状況の中、相談ができる窓口があることは各企業責任者様、代表者様にとって安心です。

ログ監視サービス

JAICミマモ〜ル君

365日24時間PCからのログを監視し、セキュリティソフトでは守り切れないマルウェア等からのサイバー攻撃のリスクを検出し、具体的な対応方法のアドバイスを実施するサービスです。

サイバー攻撃訓練プログラム

JAIC標的型メール攻撃訓練

自社内で設定した情報セキュリティ基本方針が実際に機能しているか、不定期無告知にて行われる、訓練プログラムです。マルウェアの送信、標的型メール訓練他を不定期無告知に御社に送り、実際のサイバーまで攻撃にタイプできるかを確認する実践プログラムです。

その他サービス

・サイバーセキュリティ講座の実施

最新のサイバー攻撃の事例、対処方法等のセミナーを定期的に実施いたします。又、懇親会を行いますのでビジネスマッチングの場としてもご活用ください。

・JAIC CSIRTサービス

現実的にサイバー攻撃被害にあった時に、大手グローバル企業と同等のインシデントレスポンスを実施可能です。(別見積)

Copyright 2017 一般社団法人 ITキャリア推進協会